ボトックスの品質チェックも重要!小顔効果のある美容整形を受けよう

施術のメリット

医者と看護師

小顔になれると人気のボトックス注射の施術ですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。ボトックスならではの効果の現れ方や、身体の負担が少ないという点など、施術で得られるメリットはたくさんあります。

詳しく見る

日常生活の注意点

医者

ボトックス注射の施術を受けた後には、小顔状態をキープするためにも施術箇所に刺激を与えないよう注意が必要です。ほかにも、食事を工夫したり、頬杖をつかないようにしたりということを意識して過ごすようにしましょう。

詳しく見る

クリニックを選ぼう

医者

ボトックス注射の施術を受ける場合は、施術実績が豊富な美容クリニックを選ぶようにしましょう。知識・施術経験が豊富な医師は技術力も高いので、理想の小顔に仕上げてもらうことが期待できます。

詳しく見る

品質によって変わる

顔に触れる女性

原因にあった対策

引き締まったフェイスラインを目指し、美容グッズ等を使用して小顔マッサージに励む女性も多いでしょう。しかし、簡単には効果を得られないというのが現実です。中には、ダイエットでお腹や脚は細くなっても、フェイスラインはそのままという経験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。そのようなときには、脂肪以外に原因があることが考えられます。顔が大きく見える原因といえば脂肪を思い浮かべるかと思いますが、エラが張っていることが原因というケースもあります。エラが張っている方の場合、自分で小顔にするのはとても難しいです。そのため、美容整形の施術を検討することをおすすめします。エラの張りは、咬筋(こうきん)と呼ばれる筋肉が発達しすぎているか、骨格が原因として考えられます。咬筋が原因の場合は、ボトックス注射の施術で小顔を手に入れることができます。

ボトックスについて

ボトックスとは、ボツリヌス菌の毒素を取り除いて生成されたタンパク質の一種のことです。ボトックスを注入すると、その部分の筋肉に軽い麻痺が起こり、働きが弱まります。この性質を利用したのが、ボトックス注射の施術です。エラが張っている場合は、咬筋にボトックスを注入して発達を抑えることで、筋肉を徐々に細くしていきます。それに伴いフェイスラインもどんどん引き締まり、小顔になります。注入箇所や量によっても効果の現れ方が変わってくるので、技術力の高い医師に施術を依頼するようにしましょう。また、施術で使用されるボトックスによっても効果の現れ方が変わってきます。美容クリニックによって扱っているボトックスの種類が違うので、それぞれの品質に注目してみてください。ボトックスの中には、世界中で使用されているものや、効果の持続性が高いもの、輸入する際の品質管理体制が整っているものなどがあります。ボトックスの施術を受けるなら、きちんと安全性が確認されている種類を選びたいものです。安心して施術を受けられるようにするためにも、事前にボトックスの品質について知っておくと良いでしょう。使用しているボトックスの種類や特性については、ほとんどの美容クリニックがホームページで紹介しています。比較サイトなども活用しつつ、どのような種類のボトックスを扱っているかチェックしてみましょう。

それぞれの違い

ボトックスの品質チェックも重要ですが、管理体制も注目したいポイントです。ほとんどのボトックスは、輸入されるときから美容クリニックに納品されるまでの品質管理が徹底されています。もちろん美容クリニックでの管理体制も整っているので、品質管理についての心配は不要でしょう。特に世界中での使用実績が高いものや、臨床実験が長年行われているボトックスは信頼できます。その中でも、品質に関する厳しい試験をクリアしたボトックスを扱っている美容クリニックなら、安心して施術を受けられます。
ボトックスには、効果が長持ちする種類も存在します。ボトックス注射の施術は、効果を持続させるために定期的に注入する必要がありますが、1回の持続期間が長いと通院の負担も軽減できます。コストパフォーマンスも良いと言えるので、施術費用を抑えたいという方にはぴったりです。このように、ボトックスの種類によって特性が違うので、どの美容クリニックがどのボトックスを使用しているかという情報も知っておくべきだと言えます。何よりも安心して施術を受けるということが第一ですので、必要な情報を集めておきましょう。